ドル暴落研究サイト

ドル暴落ははたして本当に起こるのか。仮に起こるとすれば今私たちはどのような準備をすることができるのか。経済状況や歴史を振り返ってみるサイトです。
トップ2012年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キャシングとブラックリスト

キャッシングを利用していると、ブラックリストいう用語を聞くことがあります。

ブラックリストとは簡単にいえば、金融業界で要注意人物とマークしている人たちのリストのことです。これまで、返済不能状態に陥ったことがある人や、カードの支払いを長期に渡って滞らせたことがある人を指しています。

破産宣告をした人たちの名前も載っているリストといわれています。初めてその金融会社でお金を借りる時には審査があります。返済できる客かどうかを見極めるためです。
この時、ブラックリストを確認して、リストに入っていない客であることを調べます。ブラックリストは金融会社が個々に管理をしており、必要に応じて参照しているといいます。誰がブラックリスト扱いかは、各社によって異なります。

よくある例としては、クレジットカードの新規申込みやカード利用時に、申込者名前や生年月日などに基づいて調べるようです。今までどのくらいのキャッシングを使い、返済を行ってきたかがわかるものです。ローンやキャッシングの利用や返済に関する情報は、金融会社は互いに確認できるようにしているようです。

どこかひとつのキャッシング会社で延滞や返済不能などの状態に陥った場合、ブラックリストに名前が入って他のキャッシングもできなくなります。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。